« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

癒しアルバム 〜lovely ♥ brothers ♪〜

大阪の友人、サッちゃんから届いた
新着画像。

たまらん(*'▽'*)♪

ママ・サッちゃんとは
お兄ちゃんのマトヤンが
お腹にいる時からの御縁で
かれこれ7年、
弟のシンちゃんがもう約2歳半!

大きくなるわけだ〜

この約7年
送ってくれた写真を
時系列で並べてみると・・・

こ〜んなに
小さかったマトヤンが





愛情をたっぷり注がれて、
スクスクと大きくなっていく中




ママのお腹に
新しい命が宿り。

お腹のBabyちゃんと共に
グングンと成長するマトヤン。

そして翌年、
待望の第2子、シンちゃん誕生!

初の兄弟ショット!

これまたスクスク育つ
シンちゃん。

念力まで使えるように(笑)?!

2012年のワタシの誕生日に届いた
マトヤン&メッセージ

そしてその年の11月
再び、兄弟2ショット。
たった1年で
すごいことになってる!!!

フトコロの大きい、働き者のパパと
おおらかで優しく美しいママ、サッちゃん
その宝である2人の王子さま♥
いつも癒されています。
ありがとう!

独り占めするには
もったいなすぎるので、
このブログを見てくださっている、
ホッコリしたいアナタにも
癒されて欲しいなぁと思い

サチコママの了承を頂いて、
アップしました(*´∀`*)

ワタクシも
明日からまた出張です。
気合入れて準備して、
楽しく、頑張ってきますp(*^-^*)q


aino : 2013年11月28日15:33

healing time

たまには息抜きも必要と、
先日、母と一緒に乗馬クラブへ。

待っていてくれたのは、
トキちゃん。

トキ「ちゃん」などと
言っているけれど
馬齢25歳、
人で言えば100歳だ。

しかし、かわいい。
そして、優しい。
乗り心地も良い。
温かくて、滑らかで、いい匂い。

大きな目でじぃ〜っと見つめては
体を寄せて、スリスリ。
ワタシもスリスリ。
触っていると、心の底から落ち着く。

いっぱい
いっぱいお話した。

得意の両目瞑り(笑)

クラブの方が
母の携帯で撮ってくれたのだけれど
じゃれすぎて
ヘルメットがずれていた(^。^;)

が、
そんなことはどうでもいいのだ。

それより、
どのカットもトキちゃんとワタシ
同じ顔をしているのが
何だか嬉しく、可笑しくて。


動物や子供と
触れあっている時の自分の顔は
好きだ。

構えていなくて。

束の間の、幸せな時間でした(*´∀`*)
ありがとう、トキちゃん。
そして、Mikuさん。

あぁ〜、馬が欲しいです。

aino : 2013年11月27日01:50

制作・その後〜ご褒美タイム〜

サプライズギフトということで、
別の理由を口実にお越しいただき、
娘さんとスタンバイ。

制作者としては、確認でもある。
デジカメの仕様は
徹底的に調べて仕上げてはいるものの
実物は店頭で触れただけなので
セットアップしてみてどうかは
やはり気になる。

そしていざ、ご対面。

さすが!

まずは香りに反応。
クンクン、
ウ〜ン、イイカオリ〜と(^<^)
よしよし。

そしてラッピングをときはじめ…

良い表情であります。
ご満足頂けたよう(^^♪

そして、オープン&セットアップ。

これまた、
ご満足頂けたようで(^<^)

早速、身につけられ
撮影開始デゴザイマス。

真剣デス。

ワタシは別の角度からチェック。
身に付けた時のバランスや、

ストラップの長さ、フィット感など。
止まってくれないのでブレブレですが(笑)

良いようです('∀`)(#^.^#)(^。^)

ヨカッタ〜

贈られた方の
びっくりしたお顔、
嬉しそうなお顔、

それを見つめる贈った方の
満足そうなお顔。

このひとときがすべてです。

それでは・・・

メインのデジカメで撮って送ってくださった
2ショット

その場で画像を加工。
サスガの重厚感です。

そして、
贈り主Anriちゃんのスマホショット。

素敵!
シンプルに、綺麗に
撮ってくれました。

そしてワタシもパチっと。
同じでは芸がないので、
自然光and ちょっとペイント♪

ほ〜ぉ、
楽しゅうございました(^ム^)


aino : 2013年11月26日21:13

制作・その5 〜スペシャルギフトBOX〜

仕上がりからお見せすると、

こんな感じ。

材料は、
クロコの型押しBOX、レザー(ブラック/カーフ1枚皮)、
パープル/革紐、造花数種類などなど

造花の花弁だけは購入後
欲しい色に染め直したけれど
それ以外はどれも
手頃な価格で、どこでも手に入るもの。

包むギフトのカラーやデザインに合わせて
ザクっと揃え、
それを「世界に1つの作品」に変えるのが
面白い。

まずは、BOXの蓋の中央に穴を開けておく。

と、その前に
造花をいったんばらし、
着色し直して乾燥させておき
太いワイヤーに通し
クラフト用ボンドで仮止めしておく。

それをBOXの蓋に開けた穴に通し
ワイヤーを始末、
バランスをみて再度、ボンドで固定。

始末した蓋の裏側を隠すと同時に
もう1つのポイントにしようと思い立ち、
BOXの4つ角とその中間の合計8箇所に
穴を開け、
同じサイズにカットしたレザーも同様に
穴を開けておく。

蓋の裏側とレザーの間に
クッション材を挟み込み、8箇所を
かしめる。

と、こうなる。

どの角度から見ても
綺麗なように。

一先ず置いといて、
更に華やかさを出すべく
次の工程へ。

作り始めから、完全にアドリブ進行。

カーフの1枚皮にBOXを置いてみて

フリーフォームでカット。

それを巾着状にし、

BOXを包む。

うん、悪くない。

ということで、
仕上げにペイント。

アクリル絵の具に純銀粉を混ぜ、

BOX蓋の裏側と
巾着のドレープ部分に
メッセージを入れる。

下書きは汚くなるので
1発本番。

完全に乾いたら、
BOXにデジカメストラップを納めて、

銀箔をレザーや花弁に
散らすようにすり込み、
(残念ながら上手く写らない゚が(゚´Д`゚)゚・・・)

閉じたら

最後の最後に、
パルマローザとイランイラン、レモンの
オーガニック精油を落とし、完成。

いつもそうだが、
個人的に異常にラッピングにこだわる。

ラッピング次第で、
「包まれたモノの価値」が変わるから。

今回もメチャメチャこだわり、
遊ばせて頂きました。

さて、反応は…(^ム^)


aino : 2013年11月26日21:12

制作・その4〜デジカメ ストラップ 〜

極めて不規則なリズムを刻みながら
新年に向け
規則正しく毎日が過ぎております。

そんな中、
今回の制作のお題は
「オリジナル・デジカメストラップ」

オリンパスのデジカメ一眼に

ハマリにハマっているお母様への
サプライズプレゼントにと、ご依頼を受けて。

ワタクシも
本当にお世話になり
可愛がって頂いている方で
好みをよく存じ上げていることもあり、

デザインは丸々オマカセということで
数パターン作ってみて、
決めたのがこちら。

PEN5のデザインとちゃんとマッチしつつも
PEN5を愛用される方が選びそうにないモノ。
個性的なモノを作りたい!

なんせ
持ち主となるお方が、
「普通」では満足されないので(^ω^)

といいつつも
機能性・耐久性は不可欠。

さぁてと…ということで

スワロフスキーパーツ、飾りカシメ、革紐など
ポイントとなる素材を吟味して、

パーツと革紐を組み合わせては
部位に合わせて
縫い込んで強度を出したり

首のラインのカーブを計算し
ゆるめたりしながら

それぞれをしっかりとかしめ、

ひとつずつ、

丁寧に仕上げていく。

トルソーを使い、
様々な調整をしながら。

セットアップした時の長さが
肘を直角に曲げた時
ちょうど手元に来るように

厚手の服の上から身につける時にも
ベルトで簡単に調節できるように。

首周りのフィット感と
ラインの綺麗さも重要。

そして、デザイン。
ロングネックレスのように。

ということで
こうなりました(^ム^)

続いて、
ラッピングの為の
「スペシャルギフトBOX」の制作に突入〜!

aino : 2013年11月26日21:11

制作・その3〜ハンドメイドコスメ〜

ということで (※前ブログ参照m(__)m)

今、主に作っているのは

・症状別・部位別トリートメントオイル

・ヘアシャンプー
・ヘアトリートメント

・ボディーソープ

・石鹸

・化粧水
・乳液

・保湿クリーム
・バスソルト

・ルームスプレー 
・アロマキャンドル など

ほとんどの製品に使用しているのが
無水エタノールや消毒用エタノール
スピリタスなどアルコール度数の高いウォッカ等に
食用のフレッシュもしくはドライのハーブを漬け込み
有効成分を抽出させた「ハーブチンキ」

精油は、水に溶けにくい性質の為
化粧水や虫除けスプレー、ルームスプレーなど、
水性の基材と混ぜ合わせる際に使用、
とっても重宝します。

また抽出液には、
そのハーブが持つ色素がつくので
天然の着色料としても大活躍!

基本的には
それぞれのハーブ単独のチンキを作り
目的に合わせて混ぜるのですが
中には最初からミックスさせたものも。

その1つ、

こちらは「ハンガリー王妃の水」
別名「若返りの水」とも言われる、
ハンガリアンウォーター

上の画像はフレッシュ(生)の材料を漬け込み
40日程度経ったもの。

工程は、

材料を用意し

柑橘類の皮をむき

果皮とその他材料を
消毒した保存容器に入れ

スピリタスとフローラルウォーターに
漬け込む。

毎日かき混ぜながら、
冷暗所で保存。

元々、ハンガリー王妃エリザベート1世の
手足の痛みを緩和〜回復させる為に作られた
この抽出液は、様々な用途に使える。

化粧水にする際は、
フローラルウォーターや精製水で希釈し
さらに精油で香りと作用を調整すると
天然の優しい香りと成分が
肌に浸透していくのを感じます。

ただし、ハンガリアンウォーターは
柑橘類の果皮を漬け込んでいる為、
日中使用すると
柑橘系果皮に含まれるベルガプテンという成分が
紫外線に反応し、
付けた部分が炎症を起こすこともあるので
夜用(室内用)化粧水として

別途、日中用も作ります。

それがこれ。

こちらは、
ローズペタル、ローズヒップ、ハイビスカスほか
美白とアンチエイジングに効果があると言われる
ハーブを漬け込んだもの。

ハンガリアンウォーター同様に保存、
40日を過ぎると・・・

しっかりと滲み出しております。
香りもエレガント。
仕上げ方で、森林系にもフローラル系にも。

ちなみに
ワタシ自身デイリーケアは
通常、この2種類の化粧水と乳液だけですが
乾燥や、トラブルとも久しく無縁。
両方とも、お気に入りです。

それから、
目的別ハーブ石鹸。

素地をおろし、

目的に合わせて
材料を用意し混ぜ合わせる。

これは、カモミールを裏漉ししたもの。

これは、岩塩をミルで引き更に摺って
超微粒子にし、
同様にすり潰したドライのラベンダーを
混ぜ合わせたもの。

温めた素地に、精製水・精油
用途別の基材(岩塩・ハーブ・クレイなど)を混ぜて

香りや固さを調整、
型に入れ形成したら
7日ほど乾燥させる。

しっかり乾燥させておくと
溶けにくく
ソープディッシュの上で
フヤフヤになっていることもない(^ム^)

そんなこんなで、

研究を進めています(^ム^)

ちなみに現在は
時間を見付けては
乳液〜クリーム類の試作に励んでおります。

他にも
アロマ関連、いろいろ作ってあるので
またアップいたいのですが

今月もまずは10日過ぎまで
バタバタなもので
次は・・・(~_~;)

こんな感じですが

宜しければまた、
この不定期ブログ、
覗いてみてくださいませ(^ム^)

aino : 2013年11月04日14:54

制作・その3☆前談☆ 〜ハンドメイドコスメを作り始めたきっかけ〜

心理カウンセラーになるための勉強を始めた時
非常に興味深かったのが「生理心理学」
いわゆる、脳と心(感情)との関連性。

同時に、
日頃、リンパドレナージュやリフレクソロジー、
ヘッドスパなどの施術をしていく中で

今の体調や精神状態、既往歴など
個々の諸症状に合わせた製品を使用し、
最も安全に、効率よく、目的に合った施術
五感を通して癒しの効果を
実感していただける施術はできないものかと
考えた結果

商品化されているものを
片っ端から試してみるより
きちんと知識と技術を習得した上で
高品質な材料を仕入れ自分で作ってしまおう!

ということで
本格的に学び始めた事の1つが、
アロマテラピーだった。

その中で、
より強くワタシを惹きつけたのが
香りと脳との関係。

香り(精油)の働きかける経路は
1、嗅覚 2、皮膚 3、呼吸器 4、消化器と
4つあるが、

特に嗅覚から得た「香り」と
心の働きを担う脳は、
共に「大脳辺縁系」
深い関わりがあり、

精油の香りを嗅いで感じたリラックス感は
多くの方に共通し、
その感覚は身体にも同様の影響を与えるということ。

嗅覚以外の3つの経路も、
芳香浴や沐浴(アロマ入浴)
アロマオイルによるマッサージを通して
心理的・薬理的効果
温熱効果や静水圧、浮力などにより、
相乗効果が期待できるということ。

それらを組み合わせた施術なら
それって、一石何鳥?
これこそ、ワタシが目指している
ホリスティックケアでは?

ということで

それ以来、様々な本を読み
多種多様な原料(基材)を仕入れ、
試作を重ねて

現在は
サロンで使用するすべての製品を
部位別、症状別に作り
使用しています。

お陰様で
気に入ってくださった方から
販売して欲しいというお声を頂き

ご希望に応じて
その方の肌質・髪質・既往歴・季節などを
加味したオリジナルコスメを
お分けしております。

一部を次のブログでご紹介♪

aino : 2013年11月04日14:45

制作・その2 〜プレゼントに…オリジナルの香り雑貨〜

なんだかんだで今年も、
まぁ〜いろいろ作っております。

例えば…
ヒマラヤ岩塩とアロマキャンドルのオブジェ。

ラッピング用にカゴにおさめ、
ちょっとオシャレをさせると
こんな感じに。

これは結構な力仕事で(笑)
ヒマラヤ岩塩のブロックを削りこみ

最初はドリルで、

途中からはトンカチやヤスリで
岩塩が割れない程度に
中をしっかりくり抜いて
周りを整え、メッセージを刻んだら

くり抜いた中に
クラリセージの精油をメインに香り付けし
顔料でグリーンイエローに色付けたロウ(パラフィン)を


埋め込んだ後、
同じ材料ながら少し精油の量を少なくし
固めのロウで作ったバラモチーフのキャンドルを
中央に乗せ、馴染ませ
葉っぱらしき(笑)ものを少し添えて。

一応、
ルームフレグランス用のオブジェとして
香りの持ち重視で作ったのですが、
キャンドルの着火テストでは
ちゃんと燃えたので
お好きなようにお使い頂けたら嬉しいな、と。

クラリセージは
とっても安らぐ香り。
安眠効果抜群です。(←ワタシには特に(笑))
寝つけない時に、愛用しています(^ム^)

それから・・・

ガラスの器にアロマキャンドルを

更にその上にドライハーブを練り込み

精油で香りづけした
2種類のアロマソープの上に
ソラの皮(ペーパー)で作ったソラフラワーを乗せ固定、

個々にアクリル絵の具や染料で着色し


それぞれ
仕上げたいイメージに合わせて

ひとつひとつ
なんども塗り重ねて

1つの作品にした、

「香り3重奏〜ヒーリングオブジェ」

それぞれが、
トップ・ミドル・ベースの香りを持ち
長く香りが楽しめるように
そしてそれぞれが
キャンドルとして、ソープとして使えます。

今では100円ショップから百貨店まで
どこでも見掛けるようになった、
ソラの木の皮でできた、ソラフラワー。

数年前にギフトショー(展示会)で
実演している様子を見てハマり、
それ以来
色んなものを作ってきましたが、
これがまた、楽しい!

ちなみに

ワタシはいつも、
横浜ディスプレイミュージアム

muku ソラの素 24P
http://store.displaymuseum.co.jp/product/g/g4961823712739/

購入し、
自由にアレンジして楽しんでおります。

それから・・・

aino : 2013年11月03日22:47

制作・その1〜アクセサリー〜

なかなかブログが更新出来なかった←(ワタシの怠慢です、はい)為
いっぱい未公開のものが(~_~;)

以前にアップしたオリジナルネックレス。

http://www.lumiere-aino.jp/2013/05/45.html

「お気に召して頂け、追加オーダーで
お揃いのイヤリングをお作りしています〜」と
アップしたのが・・・いつだったか(~_~;)

ブログを見てくださっている方々から
何度も「見たい!」というお声を
頂いていたのにも関わらず、スミマセンm(__)m

遅ればせですが、
アップさせて頂きます、ハイ。

仕上がりは、こんな感じ。

オモテ

ウラ

素材はいつも通り、
アートクレイシルバー・パワーストーン・純銀パーツ・純銀線。

制作は
3つのパーツに分けて
まずはメインの上部から。

ネックレスのヘッドのデザインに
少し変化をつけて。

強度を出す為、
太さのある純銀線を丸型の軸にし
焼成後の収縮率と
嵌め込む石の位置や角度を想定しながら
クレイと合わせて少しずつ、形作っていく。

必要な工程を終えたら

650℃で焼成。

焼成を待っている間に、下部のパーツを制作。
太い純銀線を叩いて面にし、
欲しい形に形成した後
一部ろう付け〜軽く磨き、

曲線の美しさと「動き」を強調するため
更に加工。

上部との接続パーツも
「曲線・動き・遊び心」を自由に表現出来る様
感覚で純銀線の厚みやカーブを調整しておく。

仮で仕上げたものを

組み合わせてみて

スムーズに通るか、確認。

次は
焼成を終えた上部パーツの
強度を確認し冷却、

銀肌を出したら

下部との接続パーツと組み合わせてみる。

更に下部パーツと組んで

動きと向きを確認しながら
本格的にセットアップし、
石を填め、押えとデザインを兼ねたツメを
倒す。

オモテ

ウラ

非常に美しいカーネリアンのルースだったので
上部中央をくり抜き、光を通して
赤の持つエネルギーを両面から放つように。

そして
どの角度から見ても美しい様に。

仕上げに欲しい質感を出して完成(^ム^)

合わせて身につけてみると

こんな感じに。

こちらもとても喜んで頂けて、
大変嬉しゅうございました(^ム^)

カーネリアンは
古代エジプトでは『幸運を呼ぶ石』と言われ
世界中で古くから護符として大切にされてきた石。
ナポレオンが常に携帯していた石としても
知られています。

N様に沢山の幸運が訪れていますように・・・(^ム^)

他にお作りしたアクセサリーは
また改めて、

続いては・・・

aino : 2013年11月02日19:41

心理カウンセラー・山口愛乃として(7)

対面、電話、メール、手紙。

今年に入ってからだけでも
カウンセリング件数が450件を超えて。

講師をしているメイクアップやネイル等、
美容技術や独立・開業に関する質問・相談を合わせると
更に増える。

恋愛、人間関係、職場環境、コンプレックス、心身の不調
親子・夫婦関係、将来(人生)、独立開業など、
お悩みは多岐にわたるが

対面カウンセリングの
クライエント様はもちろんながら
電話カウンセリングでも
リピートして下さる方が非常に多い。

その都度
抱えられているお悩みを
その方の考え方の変化を意識しながら
お聞きしていると
より多くの「心の声」や「闇」を知る機会が得られる。

これはとても重要なことで

あらゆる事例から
その方の思考傾向や根本的な原因を探り
その方にあった心理療法を用いて
言葉を引き出し、投げかけることで
問題解決の糸口を見つけやすくなる。

インテークから2度、3度と
回を重ねて。

何より嬉しいのは、
「私はもう大丈夫です!」という、
報告を兼ねた、御礼の言葉を頂く時だ。

昨夜最後の電話カウンセリングも
そうだった。

今年4月。
初めてお話を伺った時は
相談時間の半分以上
涙を含んだか細い声で
ポツリポツリと話し
上手く説明できなくて申し訳ないと
謝ってばかりいた方が、

深夜、寒空の中
元気に歩きながらハキハキと
自信と希望に満ちた声で
どこまでも前向きな今の心境を
語ってくれたのだった。
次々と言葉が溢れてくる。

とっておっきのご褒美。
ありがとうございます、M様(^ム^)

ワタシのカウンセラー人生は
まだまだこれから。

これからの活動の中で
1人でも多くの方の口から
お聞きしたいと思う、

「私はもう大丈夫です!」
という、力強い言葉を。

同時に

また道に迷い、揺れて、ぶれて
自分の力だけでは立ち行かなくなった時
両手を広げてしっかり受け止め、
「原点」に立ち戻るきっかけを得る場所
そして再度
羽ばたくのを見届ける場所でありたい。

aino : 2013年11月02日14:04

11月に入りまして

相変わらずながら、
年の瀬に近づいてきたからか、
引切り無しの突発案件に
耐性ができてきたのか、

やっと、
ほんの少しですが
心身に余裕が出来たような・・・

なんて言っていると
またポーンと
やってくるのですが(笑)

先月10月も
激しい1ヶ月でしたが

出張サロンのお客様、
カウンセリングのクライエント様をはじめ
多くの方と
様々な形で時間を共有させていただき
楽しく、充実した月でもありました。

ご挨拶が
いつも後手後手になってしまい
恥ずかしい限りではございますが、
お世話になった皆様、
ありがとうございました。

今月も
自分の時間もちゃんと確保しながら
お一人お一人との時間を大切に
過ごしたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

2013.11.1
ATELIER LUMIERE
山口 愛乃

aino : 2013年11月01日23:04

▲このページの先頭へ