« 2013年09月 | メイン | 2013年11月 »

今月もやって参りました、

出張ウィーク。
今月は23日まで。

良い感じに充実したスケジュール。

準備もばっちり(^-^)v
さ、張り切って参りますかね♪

aino : 2013年10月18日11:28

おやすみ前に…

本日最後のカウンセリングを終えて。

ちょっとお腹が減ったので、
お味噌汁を作ることに。

頂いた美味しい昆布と
たっぷりの鰹節で出汁をとり、
具はシンプルに
お豆腐とわかめ、そしてミョウガ。

ふぅ〜して、
ほぉ〜っとする。

美味しい。

心にも体にも優しい
日本の味。

よし、寝る。
明日も頑張ろう。

今日もお仕事だった皆様、
お疲れ様でした。
連休中の皆様、
引き続き、良い休日を。

おやすみなさい。


aino : 2013年10月14日03:41

メディア掲載 シネマカフェ様特集 「劇場版ONE PIECEチョッパー編」への寄稿

先月突然降ってきたご依頼の中でも
もっとも楽しく、苦しんだのが

シネマカフェ様
http://www.cinemacafe.net/

から頂いた、コラム執筆。

既に多くのサイトで紹介されているが
WOWOWさんで、劇場版『ONE PIECE』12作品を一挙放送するということで
話題の映画やセレブの最新情報などを紹介するサイトを運営されている
シネマカフェ様が特別企画として組んだ

『女性専門家も認める観るサプリ』というコーナーで、

『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜』
という、
ONE PIECEの数ある名作の中でも1、2位を争うと言われる感動作に対し

20〜50代の女性をメインの訴求対象として

過去のトラウマを抱えたチョッパーを通して、
もう一歩前に踏み出したいあなたに向けたサプリ!

という切り口で、600字のコラムを専門家としてまとめて欲しいというもので
何とか産んだのが、こちら。

http://www.cinemacafe.net/feature/onepiece/

いやあぁ…これは…良い経験でした。

子供の頃から
アニメ(漫画本)というものを買った事がなく
ONE PIECEの人気は知っていたものの
テレビ版も映画版も
もちろん単行本も読んだことがなく
チョッパーをウサギだと思っていたワタクシ…

慌てて
映画版・テレビ版・単行本を入手、
すべてを何度も何度も観た後
まず思ったのは…

大変なものを引き受けてしまった〜〜〜という(汗)
いわゆる、プレッシャーでした(~_~;)

だってだって、

チョッパーのエピソードだけだって
600字でまとめるのは超至難の技、

「トラウマ」についてだけだって
600字でまとめるのは超至難の技、

「トラウマ克服への最初の1歩」についてだけだって
600字でまとめるのは超至難の技な訳で、

それを包括して600字!!!
読み込めば読み込むほど
どうする自分?!と。

≪一歩踏み出す勇気が欲しい!≫と
思っている、
ONE PIECEを熱狂的なファンの皆様にも
ワタシの様にONE PIECE初心者の皆様にも
これから出逢う皆様にも
伝わる文章を、
ご依頼の主旨から外れずにまとめられたかは
読んでくださった方、それぞれのご判断ですが

いやあぁ…
いい勉強をさせていただきました。

ワタシのコラムはどうあれ、
作品はとにかく魅力的です!
真っ直ぐな気持ちになれるのです。

個人的には
すべての登場人物に魅力があり
様々なシーンにグっとくるのですが
その中でもチョッパーの表情、変化
Dr.ヒルルクそして、Dr.くれはの言動は
心に響き、沁みました。

ひとりの人間としても
心理カウンセラーとしても
感じたことがた〜くさんあるので、
今後のブログの中で
書きたいなと思っています。

同時に視覚、聴覚を通して
ダイレクトに訴えかけてくる
アニメーションの凄さを実感しました。

まだ観ていない方、
しばらく観ていない方も
これは観とかないと!

最後に・・・

ご依頼くださったシネマカフェ様

熱いアドバイスをくれた
ONE PIECE師匠のTOMOYA君
ありがとうございました!

本当にありがとうございましたm(__)m

aino : 2013年10月02日00:07

10月を迎えて

またまたご無沙汰してしまいました。
ご心配くださった皆様,
ありがとうございます。

制作,
カウンセリングに
突発で入った仕事
そして出張サロン・・・

毎日起きるいろんなことと
ガムシャラに向き合っていたら
風も,空も,
すっかり秋に変わっていて。

溜まりに溜まった
作品や景色の画像に,

心理関連,
マッサージ・ヒーリング関連,
アート・色彩関連,
アロマ関連と
最近購入した各ジャンルの
魅惑的かつ手付かずの本達,

衣替えが間に合わず
結果的に,春夏秋冬
すべてに対応可能な状態の(笑)
クローゼットと,

あっちもこっちも
てんやわんやです。

いかんいかん。
もう少し,余裕をもって
毎日を過ごさなくては。

昔,父に1年が早すぎるんですと言ったら
年寄りみたいなことを言うなと
一喝されたのを思い出します。

でもやっぱり
1年は早すぎるし
そして,1日1日が濃すぎるのです。

あと,たった3ヶ月で
2013年が終わってしまう。

やれることをやれるだけ
やることしかできませんが,
もっともっと時間を大切に
めいっぱい楽しみながら
過ごしたいと思います。

先月も
たくさんのカウンセリングのご依頼,
出張サロンに足を運んでくださった皆様をはじめ
大勢の方にお世話になりました。

改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

今月も皆様,
どうぞ宜しくお願い致します。

ATELIER LUMIERE
山口 愛乃

aino : 2013年10月01日22:30

▲このページの先頭へ