« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

快晴(*´∀`*)

本日より、
今月の出張サロンスタートです。

リフレクソロジー、
ヘッドスパ、
カウンセリングを中心に
盛り沢山。

今回も
お越し下さる皆様に
ご満足頂ける施術を

そして、
充実した時間だったと
思っていただけるよう、

設備も、ワタシ自身も
万全にしてお待ちしております。

温かく、美しい晴れ間に
感謝感謝。

皆様も素敵な1日を!

ATELIER LUMIERE
山口 愛乃

aino : 2013年03月19日08:30

カルジェルを実践編 その5 〜 I ♥ グラデーション 〜

最後に
大好きなグラデーションを。

これは、
お客様が撮って送ってくださった、
南国の美しい海中でのショット。

オレンジ〜パープル〜ボルドーの
グラデーション。

こちらが施術後の画像。

やっぱり背景、大事ですね。

グラデーションは、
様々な色・組み合わせで
単色でシンプルなデザインから、


季節やファッション小物など
テーマに合わせたデザインから
エアブラシで仕上げたような
繊細な配色まで、
思いのままに表現できる。

左右の手、爪先の配色を
逆のグラデーションにしてみたり

ストーリー性のあるデザインに
してみたり。


合わせたアクセサリー。

このブログに一緒に写っている
アクセサリーや小物類もほぼ、
ワタシの作品。

トータルで表現できるって
楽しい。

マニキュアリスト・山口愛乃として
施術をさせて頂く上での
4大条件。

1、持ちが良いこと
2、伸びても綺麗なデザインであること
3、施術時間を、お客様が心地よく過ごしてくださること
4つ目は、
自然光、暖色灯、蛍光灯など
あたる「光」や
「見る角度」によって
様々な表情を見せるネイルに仕上げること。

レインボーは、分かりやすいかな。

角度でまったく違う顔をするネイル。

七色のエネルギーを
指先に。

ネイルは、
唯一いつでも見ることが出来る
「自分自身」

指先が綺麗なだけで
手の動きは格段に美しくなる。
「道具」から
「装飾品」に変わるのだ。

それは「心」にも通じていて。

ちょっと落ち込んだとき
ふと手を見て。

そんな時、指先が綺麗だと
まだもう少し、頑張れそうな気がする。

「自分」に少し自信を取り戻せて
少し、元気・勇気が出る。

ネイルって
そんな存在だと思う。

結局のところ
ワタシの仕事はすべて、
「happy祈願」なのです。

以上、
今までのブログでアップしたものも
多々ありますが、

「ネイル」というカテゴリーで
分けて掲載していない為
できる限りまとめて
アップしてみました。

興味のある方の参考になれば
幸いです。

最後に・・・

このブログを読んでくださった方と、
大事な友人が送ってくれた
「奇跡のWレインボー」
共有しよう。

皆様のhappyを願って。

aino : 2013年03月13日23:39

カルジェルを実践編 その4 〜 ジェルアクセ 〜

実践編というか、
番外編というべきか・・・

個人的には
カルジェルはアクセサリー材料としても
大変興味深い、素材です。

今までいろんなものを作ってみました。

愛らしいパーツを入れてみたり

ドライフラワーを埋め込んだり、
パワーストーンを組み合わせてみたり

3Dの蝶を作り、
リングにしてみたり。

スワロフスキーで表面を
埋め尽くしてみたり、

アートクレイシルバーで土台を焼き
組み合わせてみたりと。

素材として
様々なアクセサリー制作用の樹脂や
ジェルを試してみましたが、
カルジェルは非常に扱いやすいです。


aino : 2013年03月13日23:23

カルジェルを実践編 その3〜 アソート 〜

マーブル、フレンチに続いて
今度はいろんなテクニックを組み合わせ
仕上げたいくつかの作品を。

オフィス仕様から

それぞれの色を
重なり具合で出したもの

思いっきり、
アーティスティックなもの

などなど。

いずれにせよ、
最低2ヶ月、
できれば3ヶ月持つ
仕上がりを目指して
手掛けさせて頂いている。

ちなみに
これはワタシの手。

丸2ヶ月後。

伸びたら伸びたで
また違う味が出ると
飽きもこないですよね(^<^)

aino : 2013年03月13日23:01

カルジェルを実践編 その2〜 フレンチ 〜

シンプルな作品は
写真に残っていないので、
カルジェルフレンチのテクニックを使った
いくつかのバージョンを。

すべて、
セットアップのアクセサリー有り。


これも、スカルプの土台に。

カルジェルクリアとシルバーで作った
セットアップのアクセサリー。

こちらは
パワーストーンとビーズで作った
アクセサリーに合わせて。

違うアクセサリーとも
合わせてみたり。

アクセサリーは手の中・・・
想像してください(笑)

これもフレンチテクの応用。

こちらも。

セットアップのアクセサリー。

こちらは、
衣装のお着物に合わせて。


表現の世界は、
どこまでも自由なのです(*´∀`*)

aino : 2013年03月13日22:38

カルジェルを実践編 その1〜 マーブル 〜

「次のブログで・・・」と書いてから、
だいぶ経ってしまいました。
スミマセンm(_ _)m

まずはマーブルから行きますかね。

今回はすべて
スカルプ×マーブルの作品を。

スカルプだからこそ、
シンプルなホワイトのみのマーブルも
華やかさと上品さ、
そして透明感が出る。

簡単なのに
凝って見えるテクニック♥

aino : 2013年03月13日22:30

6期目を迎えて

黙祷から始まった
2013年3月11日。

先日データが消えた資料の復元、
24年度の確定申告提出、
共に、無事完了。

やっと少し、息がつける。

気が付いたら、
「ATELIER LUMIERE」も
昨日で丸5年、6期目を迎え、
独立して8年目に入る。

よく聞かれる。
「何を機に、起業されたのですか?」

正直に答える。
「流れで・・・・」

代表になりたかった訳じゃなく
代表の器でもないことは
誰よりも自分が分かっていたけれど
組織の中では、はみ出し過ぎて。

建前と本音、
言っていることとやっていることの差を
どうしても受け入れられず。

で、
気が付いたら、こうなっていた。

当然ながら、
日々葛藤、日々格闘。

周りの方々の助けが無かったら、
今日は無かった。

失敗と反省から学び、
少しは耐性が出来てきたものの
このご時世、
この先どうなるかなど、
わからない。

確かなのは、
「今、生きていて」
「目の前に、やることがある」
といことだけだ。

ふと、缶コーヒーのCMの
キャッチコピーがアタマを過ぎる。

「それでも、前を向く」

それだけだ。

春、目前。

aino : 2013年03月12日23:21

ぱ、ぱ、ぱそこんが・・・

突如、フリーズ。

強制終了以外
できないっていったい・・・

気掛かりは、
フリーズ寸前まで、
作っていた資料。

もう万歳したい!
という気持ちをグッとこらえ、
なんとか自分を奮い起たせて
やっと目処がついてきた所

保存もバックアップも
できる状況じゃなかった

もしも、
今日の分がすべて消えていたら
非行に走りそうだ。

いや、
間違いなく走る。

酷使し続けてごめんなさい。
いろいろ助けてくれて、
たくさんたくさん感謝しています。
これからもっと、
大切にします。

ですから、
頼む〜〜〜!
頼みます〜〜〜!
お願いします〜〜〜!

と、
ブログで気分を落ち着かせております。

きっと、大丈夫。

aino : 2013年03月07日22:59

カルジェルを,味わい尽くす(2)〜アクリルとのコラボ

これらも,
同時期に作ったサンプル。

カルジェルのベースに
アクリリックで描いたり
別途作ったパーツをのせ,
カルジェルでコートしてみたり。

実用的でないものが多いが,
「表現の自由?」
を,楽しんでみた。

一番,皆が面白がってくれたのが
この「セクシーパーツスペシャル」

それからやっぱり,
3Dの花。

そして,「和」シリーズ

親指に羽根をつけてみた。

これは,和柄ベースで

親指は鶴

これは
人差し指が行方不明ですが

簪をイメージしたものを
のせてみたもの。

花も,色や質感
仕上げ方で,
まったく印象が変わる。

基本的にはこんな風に
10本作ってたけれど

「欲しい!」と言われたものを
限定5本(片手分)で,あげていたら
ほとんど片手のみになったのでした(笑)

こうやって残っていると
なかなか面白い。

今,プロを目指して勉強されている方
これから勉強しようと思っている方,

ぜひ,
作品は残しておくことを
オススメします。

そして。

素材には
それぞれの良さがあり,
弱点もある。

素材を知り尽くさないと
「良い組み合わせ」は
生まれない。

素材を知り尽くすには,
やっぱり,
触って触って,手と頭に
刻み込むしかない。

たくさん失敗しながら,
楽しんでくださいね!

今日のブログはこれで終了ですが
次のブログは,第3弾,
実践編を♪

aino : 2013年03月06日17:33

カルジェルを,味わい尽くす(1)〜 7歳を迎える,ネイルサンプル達〜

先日からやっている資料作り,
明日にはまとめ上げたいのだけれど
けれど・・・完全に煮詰まった。

がうぅ・・・・・・・・・・・

よし,気分一新!
先日に引き続き,リクエストお応えブログ。
思いっきり,行きます!!!

今回は,カルジェル

カウンセリングのクライエント様にも,
ネイルに興味がある方は非常に多い。

カルジェルは
「爪に優しい」というイメージは
定着している
が,
「デザイン性」も十分に備えていることを
知らない方が,少なくない。

基本をしっかり身につけ
発想さえあれば,
様々なデザインが.

リボン付き変わりフレンチも

蝶も

テキスタイル風デザインも
ステンドグラス風も
エスニック調も

3Dも

自在だ。
ちなみに,上の作品はすべて,
カルジェルのみで仕上げたもの。

ワタシがカルジェルを学んだのは
2005年11月。

2006年1月に,プレミアステイタスライセンスを取得,
同年の4月か5月に,エデュケーター(認定講師)ライセンス取得し,
5月下旬には講師活動を始めていたので,
講師歴は,あと数ヶ月で丸7年となる。

今回お見せするのは,
エデュケーターライセンスを取った直後に
これからお会いする生徒さんたちに
カルジェルの楽しさを知って頂きたいと思い,
作ったサンプルたち。

トップコートの塗り替えもしていないのに
良い状態のままでいてくれた。
ありがとう,サンプルちゃん達!

イッキにいきます。

まずは,フラットアートの基本のみを

組み合わせて仕上げた作品。

これは,薄い色のドットを数色重ね,
レースでアクセント。

これは,カルジェルフレンチのテクニックを使って。

ピーコックで,フレンチ風に。

これもピーコック。

同じく,テクニックはピーコックをベースに。

これは,マーブル。

これも部分的に,マーブルを用いて。

これは,グラデーションベースで
ラインストーンの色をポイントに。

ここから3点は,フラットアートの上に
ジェルで線を描き
わざと隆起させた作品達。

これは,ブリオンで遊んだもの.

ラインストーンや押し花,ホロを使って,
オトナっぽいものから

その時の気分や,季節感にあわせた配色に
アソビゴコロを少々足して,

はたまた,
最後にアクリル絵の具を使って
また少し違う質感に仕上げてみたりと

気の向くままに
楽しみながら仕上げたのを
覚えている。

懐かしい子達。

次のブログでは,
カルジェルとアクリルのコラボ作品を
ご紹介します。

aino : 2013年03月06日17:08

メイクアップを学びたい方へ〜おすすめの本〜

あっという間に日付が変わった。

今取りかかっている資料作りに
まったく終わりが見えず,
ちょっと凹み中・・・

こんな時こそ,ブログ更新!
リクエストにお答えしよう。

生徒さんはもちろん,
このブログを見てくださっている方から
いろんなご質問を頂く。

その中でも多いのが,
各職種に就くために,プロになる上で
「おすすめの・・・」だ。

「メイクアップを勉強するのに
 オススメの本はありますか?」

「シルバーアクセサリーの作り方は,
 どこの学校で勉強されたのですか?」

ネイルは?
エステティックは?
ヒーリングは?
心理学は?
マナーは?

ワタシの場合,基本的に,
技術の伴うものの「師匠」は

理論は「本」
技術は「体験と実践」
イメージソースは
「自然」と「偉人達の世界」
「あらゆる美しいものと,醜いもの」だ。

習得のレベルのジャッジは
「自己表現」か,
「商品=対価を得るもの」かで異なるが,

商品である場合は
「お客様の反応・変化(評価・結果)」がすべて,
言葉より表情から感じ,学ぶ。

その中でも,
土台となる「基礎」を学ぶ上で
「良い本」は欠かせない。

本はブレない。
何度も,いつでも,読み返せる。

今日は
メイクアップのおすすめ本を。

ワタシのメイクアップバイブルは
こちら。

トニータナカ氏「MAKE UP TEXT」
http://www.shinbiyo.com/books/esthe/make_up_text/index.html

このテキストから
多くのことを学んだ。

同時に,
更に知識・技術を高める為に,
「学ぶべきことを教えてくれる教科書」
でもある。

一言一句,飛ばすことなく
何度も何度も読みこめば,
たくさんのヒントが散りばめられていることが
分かる。

素晴らしいテキストです。

それから,
アーティストとしては,やはり,
「ケヴィン・オークイン」の作品は
見逃せない。

2002年に脳腫瘍で他界した,
天才メイクアップアーティスト。

「個性を認める事、それがメイクアップのもつ素晴らしい点の一つだ」
ケヴィンの言葉です。

そう,そうなんです。
みんな同じ顔なんて,不自然。
コンプレックスを「個性=魅力」に変え,
それを本人に認識させるのが「プロ」だと,
ケヴィンの作品は教えてくれる。

素晴らしい作品を遺してくれたことに
感謝,

これから
プロを目指す方に・・・
おすすめです。

aino : 2013年03月05日00:22

心理カウンセラー・山口愛乃として(2)

今年1月28日に
「エキサイトお悩み相談室」所属の
心理カウンセラー・山口愛乃として

http://counselor.excite.co.jp/prof/679503/

デビューして,ちょうど1ヶ月。

出張期間や制作期間など
月の半分ほど
待機できない日がありましたが,
今日までで33件のご相談を
お受けし,
様々なお悩みを伺いました。

別途,
「ATLIER LUMIERE」の
山口愛乃として
お受けしたご相談と合わせると,

2月のカウンセリング件数は
70件ほど。

電話カウンセリングの場合,
1回あたりの時間は
長いもので5時間,
平均では約70分くらい。

ご相談内容は
恋愛,仕事,人間関係,
性について,将来について,
といったものから,
非常にデリケートなものまで
幅広く,

また当然ながら
1つとして同じ内容は無く。

ひとり悩み,苦しんで
藁にもすがる思いでお電話くださった
ご相談者の皆様から

「やっと話す(放す)事ができました」
「本当にありがとうございました」
という言葉を頂く度に,

もっともっと経験を積み,学び,
プロとして
それぞれの痛み,お悩みを
しっかり受け止めた上で,
より適切なアドバイスができる
カウンセラーになりたいと,

そして,
皆様が闇の先の光を見つけ,
少しずつ,焦らずに
それぞれのペースで
歩みを進めていますように,
と願いながら,

今月も,
真摯に取り組みたいと思います。

aino : 2013年03月01日21:42

3月1日

とうとう3月に入ってしまった。

年度末は,
どうしても雑務が多く
あれこれやっていると
すぐに1日が終わってしまう。

2月も濃い月だった。

そして間違いなく
今月も濃い毎日になることと思う。

出張サロン,
心理カウンセラーとしての仕事,
そして御守アクセサリー作り。

今月も,多くの方に
支えられていることを忘れず
ひとつひとつ
大切に向き合っていこうと思います。

今月も
どうぞよろしくお願い致します。

ATLIER LUMIERE
山口 愛乃

aino : 2013年03月01日21:01

▲このページの先頭へ