« 2012年06月 | メイン | 2012年08月 »

☆新生☆Esthetic RIO(エステティック リオ)様

定期的に、接客マナーや、販売講習等
スタッフ様向けの研修をやらせていただいている、

≪Esthetic RIO(エステティック リオ)様≫

板橋駅から数分の場所にあるこのサロンが、
2009年の7月にオープンされた際は
バリテイストに

http://www.lumiere-aino.jp/2009/08/esthetic_rio.html

そして、
以前の場所からわずか数分の距離に
移転リニューアルオープンされた新店舗は、

更にゆったりとした広さと、
プライベートな空間にこだわった個室を増設した、
ハワイアンテイストなサロン。

元々、エステサロン様向けの最新美容機器および、
こだわり抜いた化粧品の販売を主の事業とされていた、
「BSインターナショナル株式会社様」が、

実際に購入される前に、機器の性能や効果をお試し頂き、
「安心」「納得」の上で、御購入頂く上での「体験の場」として、
生まれた空間は、後に「本格的な直営店オープン」へと繋がり
今があるのです。

内ヶ崎社長の、営業マンとしての「誠意」と「お人柄」から
誕生した直営店、「Esthetic RIO(エステティック リオ)」

そんな社長と、
スタッフの皆様の努力の賜物として、
店舗は着実に拡大、メニューは更に最先端のもの導入し、
と、年々パワーアップ!

先日、丸1日やらせていただいた研修でも、

研修中のスタッフの皆様の真剣な姿勢は、
「もっと」という思いがあるからこそ。

そして必ず講習の中で、
「改善点の抽出〜対策」と、
「講習後の気付きレポート」の提出をしていただいているのですが

回を重ねるごとに
真剣さと、信頼関係があるからこそできる、
ストレートな意見交換が行われます。

お伺いするたび、皆様の変化が眩しく、嬉しくなり、

講習後はいつも、
「今、そしてこれから、ワタシが少しでもお役に立てることはなんだろう・・・」
と、いつも考えながら、帰ります。


「接客」「技術」「商品」「空間」

全てにおいて、「常に5つ星」
お客様に感じて頂けるよう本気で考え、取り組んでいらっしゃる

≪Esthetic RIO(エステティック リオ)様≫

その結果、現在、
サロンホームページはメンテナンス中で、集客(告知・ご案内)手段は、
契約されているタウン誌と、そのネット版のみ
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000194598/
にも関わらず、御予約で埋まり、嬉しい悲鳴!
でありながらも、甘んじることなく、

「次の御予約をとご連絡くださったリピーター様、
せっかくお問い合わせくださった新規のお客様に、
申し訳ない!」

と、社長はもちろん、スタッフの皆様が一丸となって
「お一人でも多くの方に」とスケジュールを調整し、
「更なる高み」に向かい、努力を続けられています。

益々素敵なサロンになっていくことと、確信しています。
そして、この御縁に感謝を。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

近隣にお住まいの方、
機会がございましたら是非!
笑顔いっぱいで、スタッフの皆様が迎えられることと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

≪店舗情報≫
店    名 : Esthetic RIO(エステティック リオ)
所 在 地 : 東京都板橋区板橋1‐49‐1 板橋センタービル5F
営業 時間 : 平日10:00〜21:00 土10:00〜20:00
          日・祝10:00〜19:00(不定休)
T  E  L : 03-3964-1260

※情報※
痩身に大変定評のある「Esthetic RIO」様は、露出の増える季節の到来と共に
現在、御予約が取りにくい状況にあるとのこと、是非試してみたい!という方は、
数日可能な日をピックアップされた上で、お問い合わせ頂いたほうが確実かと
存じます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

aino : 2012年07月16日10:00

トータルビューティーサロンBUSU様の「BUSUくん」、大変元気です!

ワタクシ、山口愛乃とBUSU様の御縁

気が付けば
何年のお付き合いとなるのでしょうか・・・

岐阜県の多治見・土岐・大畑・恵那4店舗
トータルビューティーサロンを展開されている、
BUSU様
http://www.busu.co.jp/

様々な形で、お世話になっているサロン様です。

移転後は、
定期的にBUSU様のホームページを覗いては
カルジェル講習を受講された、

渡辺主任のブログ
http://blog.livedoor.jp/busu_staff/archives/cat_10032828.html

吉永さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/busu_staff/archives/cat_10032831.htm

を拝見しながら
それぞれの個性とともに、
増えていくバリエーション、仕上がりの成長ぶりに
ひとり、ホッコリしておりました。

そして、
スタッフの皆様のブログを拝見し
サロンの御発展と、スタッフの皆様の益々の御活躍を願い、

ワタシが目黒にサロンをオープンした際
お祝いでくださった、モンステラを「BUSUくん」と命名、
大事に、自由に育てています。

頂いた際の「BUSUくん」は

新転地に転居した12月の快晴の日、
日光浴をさせてあげたくて
外に出した後・・・に大失態をしてしまい(;´Д`)

夜になると氷点下まで下がる土地なのに
部屋に入れ忘れ完全凍結させてしまい・・・
看病を続けたものの
そのあとやってきたのは大震災。

素敵な陶器の鉢は割れ、
せっかく生えてきた茎はもがれ・・・
泣きに泣きました。

が、やはりBUSUくん
負けずに少しずつ、元気を取り戻し、

去年の5月はここまで復活、

そして今!!!

めちゃめちゃ元気です!

更に
「まだまだ!これからだぜー♪」と

葉を増やし続けている様子を
毎日嬉しく眺めつつ、想いを馳せています。

間もなくやってくる本格的な夏!
国内でも1〜2位を争う、
最高気温を記録するエリア。

どうか皆様、体調には充分に
御留意くださいませ。

また皆様にお目にかかれる日を楽しみに
しております。


aino : 2012年07月10日12:11

〜愛のこもった、wedding gift〜

友人Tさんから、
「可愛い後輩の結婚のお祝いを作って欲しい」
と、ご依頼を頂いたのが、昨年末。

結婚式は4月、
その後7月には、カナダへ移住するというお二人の
手に渡るのは7月の出発直前に・・・
と、
どこまでもロマンティストで、
愛に溢れた友人、Tさんの想いが
乗り移ったワタシ、
その想いをカタチにしようと、
考えて、作って、考えて、作って・・・
仕上がったのがこの作品でした。

ストーン以外、すべて手作り、
アートクレイ(銀粘土)で

各パーツを作り、

結合させて

磨き上げて

焼成炉で焼き上げて

ネックレスにも出来るように
重くないように

そして、
お二人に由縁のある、
パワーストーン、
旦那様にはチャロアイト、
奥様にはローズクォーツを、

そして、ヘッドには
ジルコニアをはめ込んで。
更に磨き上げて。

こんな風にお二人
寄り添って歩いていって欲しい・・・
そんなTさんの想い、きっと伝わる、
いやもう、伝わってるね。

仕上げは、BOX。
これまた、ハンドペイントで
Tさんが考えたメッセージを
特殊な染料で

1文字ずつ、
想いを込めて。

こんなふうにして
Tさんの素敵なサプライズに
参加させて頂いたのでしたヽ(*´∀`)ノ

Takaさん、Mamiさん、
ご結婚おめでとうございます。

"born with a silver spoon in one's mouth."
「その子は銀のスプーンをくわえて生まれてきた=この子は裕福な家柄に生まれた」という
諺があるくらい、銀のスプーンは、本来出産の御祝いですが、
スプーンには「食べ物に困らない」「幸せをすくう」という意味があるので、
「まずはお二人が、寝食に困ることなく、幸せであるように」という、
願いを込めて
2本のスプーンを作ってみました。

新しい土地でも
沢山の人に愛されて、
益々充実した毎日を過ごされますように。

そして、
Tさんをはじめとした
お二人を想う、沢山の方々が
世界中からお二人の幸せを願っていることを
わすれないでいてくださいますように・・・

ワタシももちろん
お二人の幸せを心から願っております。

7月7日、7時♥

ATELIER LUMIERE
山口 愛乃

aino : 2012年07月07日19:00

ワタシの毎日 そのA 〜アクセサリー制作/チェーンメイル〜

数日前から、電話が異常に多く、
また外出も多く・・・

納期の迫った、特注アクセサリー制作の為、
今夜は内職。

今手がけているのは
「チェーンメイル」という手法で作るアクセサリー。
簡単に言うと、
「ワイヤーの輪でする編み物」ってところだろうか・・・

材料は基本的には、純銀線など、ワイヤーのみ。

これらをどうするかというと

まず、コイル状にし

カット。

カットした断面を
リューターで平らに整えたら
ひたすらこの輪(ジャンプリングと呼びます)を、
ひとつひとつを組み、編む。
ただひたすら編む・・・

という工程は・・・・・
良く言えば「シブイ」
言い方を変えると「かなり地味」(笑)

でも、

仕上がりは、
とても上品で、バラエティー豊か。

純銀線を使用した、
シンプルで上品な女性向けデザインから

男性が身に付けても素敵なデザイン、


更にアレンジを加えた、

このような個性的なものまで、

発想とテクニック次第で、

様々なチェーンから

メインパーツ

留め具まで、

ワイヤーさえあれば、
何でもできる。

想像と創造、
それは自由、それは虚空。

創作活動は、ワタシにとって
ライフワーク、
心を開放〜放出できる、素敵な世界です。

こちらも
ご予算に合わせてのご注文、
承っております。

ご興味のある方はご質問など、
こちらの「Mail Form」から、
お気軽にどうぞ。

http://www.lumiere-aino.jp/form.html

宜しければぜひ、
世界に1つのアクセサリーを(^<^)

aino : 2012年07月05日01:40

▲このページの先頭へ