« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

ふくしま復興市場さんから、お届けものでーす!

明日から1週間ほど出張サロンで、
今日はその準備で時間が全然足りないのに、

ハチさんはじめ、
気になること、多すぎて(~_~;)

焦りつつ
準備に勤しんでいるところに
「ピンポーン!」

来た!

待ってた、待ってた!!!
これを、待ってたんです、何かと言いますと・・・

ふくしま復興市場さんhttp://fukushima-san.com/
が、通信販売で、
福島の名産品を紹介・通信販売している
「お取り寄せ」の名品。

その中でも
以前からファンだった
飯坂温泉の老舗「丸増」さんの

http://fukushima-san.com/?pid=32409807

田楽味噌セットが、
ラインナップにあることを知り、
即注文。

中身は、こんな感じ!

「味噌ばっかりー」と思った方
全部、ちがうんですよ!

左上は芋で出来た味噌。
キュウリなど、薄く塗って5〜6時間置けば、浅漬完成!
洗わないでそのまま頂きます。

じゅうねんみそ、ゆずみそ、おでんみそ、
本当にみんな、味はもちろん、余韻が特に違うんです!

共通しているのは、
「優しい、自然・老舗の味」ということ。

ラジウム温泉の温泉玉子も、絶品です!

パンフレットに載っていた
店頭の囲炉裏端を見て

以前、こちらで
田楽味噌セットを頂いた時のことを
おもいだしました。

今、一番勇気を持って、「今」と向き合い
立ち向かっている、人・県、
福島。

政治家やら、NPOやらを
批判したところで
何も始まらない。

まずは、自分ができることから。
応援し続けていきます。
ずーっと、応援します。

福島の子供たちが、
こーんな笑顔になる日まで。

このブログを読んで
共感してくださった皆さん、
是非、サイトを覗いてみてください!

(ふくしま復興市場)
http://fukushima-san.com/

(ふくしま市場)
http://www.fukushima-ichiba.com/


aino : 2011年11月25日17:38

今朝出逢った、スズメバチさんとのオハナシ

早朝

燦々と輝く太陽を頭上に、
放射冷却で、ピーンと張り詰めた空気の中

ベランダの掃除をしていたら
スズメバチを発見。

見るからに弱っている。

「助けなきゃ」と思って、
持っていたチリトリを差し出して、「おいで」と言ったら、
乗ろうとするのだけど、
栄養不足なのか、足が動かない。

急いで蜂蜜を取りに行き、「たべて、元気出して!」といったら

なんとか、顔を近づけて、食べだした。

気にいったらしい(^<^)
真剣に食べてる。

ハネにも力が漲ってきた感じ。ホッとして、しばらく放っておいた。

1時間ほど経ち

どうしたかなーと、部屋から覗くと、頭を下げている。

「どういたしまして」と言ったら、触角がピクピクした(*´∀`*)

それから4時間程経ち、覗いたら、ハチさんは姿を消し、変わりに、

残った蜂蜜にタンポポのワタゲが。
スズメバチがお礼に、

「幸せの種」を置いていってくれたような、気がした。


aino : 2011年11月25日17:19

御縁は続く・・・

先日、講習をさせて頂いた、
アトリエFIX様の受講者のお一人
Mayukoさんから、

温かいお礼の言葉と共に
施術したカルジェルの
画像が送られてきた。

Mayukoさんらしい、
爽やかな色合い(#^.^#)
授業の中でやった、
フラットアートテクニックが
ふんだんに盛り込まれているところが
嬉しい。

何より嬉しい、
近況報告です。

技術はやはり、練習・継続が命。
ぜひ、このまま、
手を止めることなく
本当の習得を
していただきたい!

皆様が
「自分の武器」と
言い切れるようになるまで。

そう願う、今日です。

Mayukoさん、ありがとう!!!
応援しています。

こうして
御縁は続くのです(´∀`*)

aino : 2011年11月20日00:30

草原の響き

先日、青山スパイラルビルB1Fにある、
「EAT and MEETS CAY」で催された、
http://www.spiral.co.jp/f_guide/cay/

著名な馬頭琴奏者である、
アマルトゥブシン氏の
演奏を聴きに行った。

馬頭琴・・・

365本の馬の毛を使った
2弦からなる、擦弦楽器。
馬の毛を張った弓で奏でる、
感情豊かな音色は

遠い記憶・・・遥か彼方・・・
都会の真ん中にいながら
意識を大平原に
連れていってくれる。

小学校の教科書に載っていた
「スーホの白い馬」

大好きな、モンゴルの民話。

「馬頭琴」という楽器の
誕生の物語。

授業中、読みながらワタシは

時にスーホになり、
時に白馬になり・・・・

悲しくて、ただただ悲しくて、、
なぜか
椅子の上で体育座りをして
じーっと、ずーっと
泣いていたワタシを

隣りの席の男の子が
頭を撫でてくれて

「だいじょうぶだよ、
スーホと白い馬はずっと一緒なんだ、
これからは」って
言ってくれたとき、

救われた思いがして、
やっと、泣き止んだ想い出がある。

それから折にふれ、
馬頭琴を聴くようになった。

今回、
素晴らしい奏者の演奏を
大好きな場所で聴けると知り、
友人2人と駆けつけた。

弓の動きとともに
白い毛が踊る。
草原を気持ちよく走る馬の尾のように。

ステージの背景がまた、
真っ赤な夕焼けをイメージさせ
よりいっそう
ノスタルジックな気持ちにさせてくれる。

想い出も手伝って、
なんとも、
素敵な時間でした。

本物は、やはり、良いのです。

ゆったりとした心地いい空間で
大好きな友人と
本物の音、文化に
触れる機会をいただけたことに
深く感謝です。

また、行きたい。

これから
「価値観」が作られていく
子供たちや、

慌ただしい毎日に
追われている大人たちが、
もし、この空間にいたら

それぞれ
どんな風に感じたのかしら・・・

「今」という時代を生きる全ての人に
こういう空間・時間が
必要なんじゃないか、

そんな気がしてなりません。


aino : 2011年11月17日13:35

☆.。.*・゚☆サクラサク☆゚・*.。.☆

度々、このブログにも
登場してきた、

可愛いい姪っ子、
ミッキーから、
希望の大学に合格したとの一報。

季節外れではあるが
ミッキー桜の
開花。満開。

なんだか、ぐっとくる。

このブログを始めた日は
ミッキーの
高校入試合格の日だった。

http://www.lumiere-aino.jp/2009/03/post.html

すっかり大人になった
姪っ子の姿、言葉、声・・・

ひとつひとつに
月日の流れを感じる。


ありったけの愛と想像力で
ミッキーの明るい未来を
イメージする。

ちなみに、
ミッキーの「ミツ」は「光」

たくさんの光が
降り注ぎますように・・・・

おめでとう!!!

そしてワタシは、
初心に返る。


aino : 2011年11月05日19:22

講習後のサプライズ

熱い、熱い、30時間を終え、
素晴らしい受講姿勢に対するお礼と、
終了の挨拶で講習を締め、
講習器材を片付けていたら・・・・・

なんと、

クマさんケーキが。

よく見ると

参りました・・・・
もちろん、嬉しく、有難くて。

皆で記念撮影

その後
手際よくカットしてくださった
ケーキを

皆で頂きました。

ただでも、
胸いっぱいなのに
帰り際まで

全員の最高の笑顔で
見送って頂きました。

皆様、
本当にお疲れ様でした。

皆様の益々のご活躍を
アトリエFIX様の更なる御発展を
心から願い、信じています。

また、お目にかかる日を
楽しみに、
ワタクシも精進いたします。

ありがとうございました。


aino : 2011年11月04日19:55

30時間で、できること(2)〜卒業制作☆作品〜

全員が初心者、
10名の生徒様が、

学んだことを活かしつつ、
相モデルで仕上げた、

30時間の成果を
写真部が
カメラにおさめつつ、

他のメンバーは
皆で意見を交わす。

まずは
FIX写真部、出動!

代わる代わる
パシャパシャッ、と。

テーマは2つ、
「苦手科目の克服」
「相手のイメージ(ニーズ)に合った、デザイン」

では、一気に公開。

ポーズがまたカワイイ。

今後に向けて
写真の撮り方も研究しながら

最後の最後まで皆
本当に良い顔を、してくれます。

いかがでしょうか。

aino : 2011年11月04日19:41

30時間で、できること(1)〜講習最終日〜

先日の講習風景を
翌日(11/2)にアップすると
ブログに書いたものの

ちょっとしたアクシデントに
見舞われ、
2日後になってしまい・・・・

楽しみにしてくださっていた皆様、
もうしわけありません。

気合入れて
アップしますので
ご容赦くださいませ。

改めまして

アトリエFIX様、
講習最終日の模様を。

毎回、気持ちのいい挨拶から始まり、
朝から気合充分な、皆様。
やる気にさせてくれます。

今日は、応用と復習、
そして卒業制作。

基本に忠実に・・・

フラット筆は立てずに

アート筆は先端を使って

姿勢に注意しながら

回を重ね、
今までわからなかったことが
手と、頭で理解でき
結果に繋がった瞬間

とびきりの笑顔が溢れます。

その中には
嬉しそうな先輩を
優しく見つめるお顔も。

本当に素敵なチームです。

真剣な中に

和やかさもあり

アクシデントが起きても

助け合い、励まし合い、
タイムリミットまで
全力で取り組んでいました。

お父さんも
こころなしか応援しているように
見える中・・・

さて、
その結果は・・・・


aino : 2011年11月04日19:23

いい1日でした。

11月、第1球、
直球、ストライ〜ク!


最高のキャッチャー達に
感謝!感謝!感謝!


帰宅して
ふうっ〜と息をした途端
気が抜けてまいまして

素晴らしいキャッチャー
10人との1日の模様は

ちゃんとアップしたいので
明日改めて。


この環境をくださった
すべての皆様へ

心から感謝致します。
ワンクール、無事に
終了いたしました。

ありがとうございました。


と、


ふと思い出した、
幼い頃の記憶。


死ぬほど見せられた
巨人戦。


江川の登板する試合は
好きだった。


なぜなら


勝っても負けても
試合の展開が早かったから。


1番、松本
2番、河埜
3番、篠塚
4番、原
5番、中畑・・・・・・・・

忘れないもんだなぁ。

aino : 2011年11月02日01:02

▲このページの先頭へ