« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

再生(2)

我が家の同居者一同。

ワタシの朝は
毎日
彼、彼女達との
スキンシップ(笑)から
始まる。

葉や茎を拭き、
霧を吹き、
1枚1枚に「おはよう」と声を掛け
変化を探す。

すべて
アトリエオープンの際に頂いたもの。

東京とはだいぶ温度差がある
新転地で迎えた冬、
観葉植物には相当堪えたと思う。

が、

めちゃめちゃ元気。

ミカちゃんも、

陽子ちゃんも

NAMIKOちゃんも

植木師匠、MIEさんに
頂いた盆栽のモミジ〜も。

その中でも
BUSU君(モンステラ)は
この冬、
ワタシの不注意で凍結させてしまい
茎だけの、
なんとも可哀想な姿にしてしまい
悲しくて、申し訳なくて、
泣いた。

その上
震災時には
陶器の鉢が割れ、
家具の下敷きになって・・・・・

が、今では

ジャジャーン(#^.^#)

毎日、
その成長ぶりに
目を見張る。

さすがBUSU君。

それから、
胡蝶蘭のマキちゃん。

震災時
この子も鉢が倒れ、
家具におし潰されて
葉も折れ

花目も茎と一緒にもがれ
無惨な姿だった。

それが、
2ヵ月後には


そして、3か月。

毎日
「生」を教えられ、
与えられて

ただただ感動し、
ただただ、
「ありがとう」と想う。

頂いた時に

負けないくらい
元気に咲かせるからね、
マキちゃん。

やり直せるんだ、

何度でも。

すべて、自分次第。

すべて、考え方ひとつ。


aino : 2011年06月30日23:55

再生(1)

あと数十分で
2011年も半分が過ぎようとしている。

1月、2月、
新転地に慣れること
足場を固めることに
すべてを注いだ。

3月、4月、
震災によって
目に見える多くのものを
失ったと同時に、
目に見えない多くのことに
気付かされ、多くのものを得た。

5月、
導かれるままに
歩きだし

6月、
走り出した。

明日から7月。

そして明日
7月1日は、新月。

「物事をスタートさせる・新しいことを始める」
のに最適な日であり、

「新たな創造のエネルギーに満ちあふれる」
日だ。

命あるもの
すべてにとって。

やり直せる。

何度でも。

生まれ変われる。

何度でも。

自分次第で。


aino : 2011年06月30日23:31

▲このページの先頭へ