« 2011年03月 | メイン | 2011年05月 »

これはワタシが
常に行動を共にしている
水晶。

この,
自然が長い年月をかけて作り出した
美しい結晶は

いつも
ワタシに光(希望)を与え
傍で見守り,
エネルギーを送ってくれる,
無二の友人であり
教師でもある。


ちょっと敏感でさえいれば
日常の中にも
「光」はたくさん
見つけられる。

たとえば,

宝石の様に輝く,
氷柱とか。

たとえば,

神々しくさえある,
黄金の木の根,とか。

そこには
静かで強い「生」がある。


そして,
友人の心から湧き出した
温かい言葉の中にも
たくさんの光が
詰まっている。


もちろん
自分自身の中にも。


光とは
希望,可能性。
エネルギーの源。

すべての,きっかけ。

本来,いつでも,
どこにいても
見つけられる光,

だけど

不可欠なのことが
ただひとつ,

「光を感じ,受け取れる自分であること」

自分に
受け取れる準備ができていないと
どんなに眩い光も
時に見過ごし
時に目を逸らしてしまう。


深さは違えど
誰にでも,「闇」はある。

弱くなってしまう時がある。

こんな時代なら,尚更だ。

グッと耐えるしかない時期を
抜けたら

その闇から這い出る勇気を,

光の恩恵を受け取り
希望に満ちた自分を
取り戻す決意が,

できる自分でいたい。


与えられた「生」を 
生き尽くすために。


そして今

一人でも多くの方が
「光」を感じていますように・・・・

と,
心から願い,祈る,
今日であります。


闇を,
痛みを知り
それを乗り越えた人間が
発する光は
強く,温かく,優しい。


aino : 2011年04月28日09:11

震度6弱

また、来た。

この1時間半で
大小15回ほど

午後からだと
30回くらい、だろうか。

そして

今も揺れている。

aino : 2011年04月11日18:46

▲このページの先頭へ